ABOUT | トキノキオク toki no kioku

ブランドコンセプト

 

森羅万象、存在するあらゆるものに宿る五感の記憶。

その時存在した湿度、光、色彩、空気、そして感触と感情の揺れ、

実在の空想、空想のなかの現実。彼方の記憶をたどる旅。

 

 

記憶の中にある美しい景色。
切ないほど美しい自分の心にある風景を小さなビーズボールに表現しました。どうぞ小さな木玉の上のガラスビーズとスワロフスキーが作る小さな風景をお楽しみください。





Message

このブランドは、有限会社アプトプランニングの社会活動として、WACCA が運営しています。

女性の自立支援の活動を目的として2018年にスタートしたWACCA は、誰もが平等に自立し幸福でありたいという思いから、
世界中の仲間と手仕事で小さなビジネスを作る活動を行っています。

主に社会との関わりが苦手な日本の女性の社会進出支援と、アジアの貧困女性のための生活支援を行っています。

自立支援にはいろいろな考え方がありますが、私たちはスキルを身に着け本人たちが自立できることが大切だと思っており、
市場価値のあるクオリティの高い製品をつくることにこだわっています。

 

この「toki no kioku(トキノキオク) のアクセサリーは、彼女たちが1つ1つ手作りしたものです。とても時間をかけて丁寧にお作りしています。


手に取っていただける方が幸せになっていただくことが、作り手の何よりの歓びです。

 

そして、この手仕事がきっかけで、彼女たちが一歩前に進んでもらえることを願っています。ぜひ皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

WACCA  代表 

有限会社アプトプランニング代表取締役 児玉範子


“WACCA” は、World Art Creative Craft Associationという単語から来ています。
日本語の「輪っか」という意味と掛け合わせ、少しずつ大きな輪にしていきたいと思います。

詳しくは https://waccaworld.com/ 




Design

広島を中心に活動する津村豊美により考案したオリジナルのボビンビーズボールです。

このビーズボールのサイズと色のバランスにとことんこだわったのが、「toki no kioku」です。

インドで指導中の 津村 豊美



商品について

オーダーを受けてから1つ1つ丁寧に手づくりしていますので、在庫の無い場合お届けに2週間程度かかります。

とてもデリケートな商品ですので、ご使用の際、ひっかけや水濡れ、欠けなどにご注意ください。

また、ガラスビーズの性質上、色移り、経年による色の劣化などがある場合があります。汗などの水分にはご注意ください。

ご使用の後は、柔らかい布などで優しく拭いてほこりをかぶらないようにパウチの袋などで保存してください。

そして、どうぞいつまでも大切にしてください。